アルゼンチンがW杯へ挑む23名発表!セリエA得点王が選外に…

イカルディ、ペレス等は落選

マウロ・イカルディ現地時間21日、アルゼンチンサッカー協会はロシアワールドカップに挑むアルゼンチン代表最終メンバー23名を発表した

指揮官ホルヘ・サンパオリが発表したメンバーリストには、絶対的エースでバルセロナ所属のリオネル・メッシをはじめ、マンチェスター・シティに所属するセルヒオ・アグエロ、ユベントスに所属するパウロ・ディバラゴンサーロ・イグアイン、パリ・サンジェルマンに所属するアンヘル・ディマリア等予選を戦った中心選手たちが順当に名を連ねている。

その他、中国リーグでプレーするハビエル・マスチェラーノや、パリ・サンジェルマンのMFジオヴァニ・ロ・チェルソといった選手も選出された。
アルゼンチン代表

アルゼンチン代表一方で、セリエA得点王のマウロ・イカルディ(インテル)をはじめ、ディエゴ・ペロッティ(ローマ)、南米予選最終節で劇的勝利に貢献したエンソ・ペレス(リーベル・プレート)といった実力者が落選。彼らの名前は、予備登録メンバーリストの中にある。

相変わらず攻撃陣の層の厚さは世界№1。セリエA得点王のイカルディ落選は勿体ないように思えるが、選ばれたストライカー4人の顔ぶれを見てみると、これでは仕方がないと納得せざるを得ない…。

そんなアルゼンチン代表は、ロシアワールドカップ本大会グループステージで6月16日にアイスランド代表同22日にクロアチア代表27日にナイジェリア代表とそれぞれ相まみえる。

アルゼンチン アルゼンチン vs アイスランド アイスランド

アルゼンチン代表メンバー一覧

アルゼンチン代表23名は以下の通り。

▼ GK

セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・U/イングランド)
ウィリー・カバジェロ(チェルシー/イングランド)
フランコ・アルマーニ(リーベル・プレート)

▼ DF

ガブリエル・メルカド(セビージャ/スペイン)
クリスティアン・アンサルディ(トリノ/イタリア)
ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C/イングランド)
フェデリコ・ファシオ(ローマ/イタリア)
マルコス・ロホ(マンチェスター・U/イングランド)
ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス/オランダ)
マルコス・アクーニャ(スポルティング/ポルトガル)

▼ MF

エドゥアルド・サルビオ(ベンフィカ/ポルトガル)
ルーカス・ビリア(ミラン/イタリア)
ジオヴァニ・ロ・チェルソ(パリ・サンジェルマン/フランス)
ハビエル・マスチェラーノ(河北華夏/中国)
エベル・バネガ(セビージャ/スペイン)
マヌエル・ランシーニ(ウェストハム/イングランド)
マクシミリアーノ・メサ(インデペンディエンテ)
アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン/フランス)
クリスティアン・パボン(ボカ・ジュニアーズ)

▼ FW

リオネル・メッシ(バルセロナ/スペイン)
ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス/イタリア)
パウロ・ディバラ(ユヴェントス/イタリア)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C/イングランド)

ワールドカップロゴ► 優勝国予想のオッズ ◄ ワールドカップ得点王予想オッズ W杯全出場国徹底分析
グループステージ日程 決勝トーナメント日程

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑