アイスランドがW杯へ挑む23名発表!

シグルズソン等メンバー入り

アイスランド代表現地時間11日、アイスランドサッカー協会はロシアワールドカップに挑むアイスランド代表最終メンバー23名を発表した。

ギルフィ・シグルズソンワールドカップ出場32カ国中一番初めに23名のメンバーリストを発表したアイスランド。
躍進を遂げたユーロ2016、ワールドカップ欧州予選で主力として戦ってきたヨーハン・ベルク・グズムンドソン(バーンリー)、アルフレズ・フィンボガソン(アウクスブルク)、ビルキル・ビャナルソン(アストン・ヴィラ)等が順当に選出された。

負傷中のシグルズソンも選出…
また、今年3月に負傷し長期離脱を強いられていたチームの心臓であるギルフィ・シグルズソン(エヴァートン)もメンバー入りを果たしている。

そんなアイスランド代表は、ロシアワールドカップのグループステージでアルゼンチン代表、クロアチア代表、ナイジェリア代表と対戦する。

アイスランド代表世界的に知名度のある選手はギルフィ・シグルズソンただ一人かもしれない。しかしながら、欧州予選でクロアチア、トルコ、ウクライナを抑えて首位突破してきたポテンシャルを侮ることはできない。

そんなアイスランド代表は、ロシアワールドカップ本大会で6月16日の第1戦でアルゼンチン代表、同23日の第2戦でナイジェリア代表、そして27日の第3戦ではクロアチア代表と相まみえる。

アルゼンチン アルゼンチン vs アイスランド アイスランド

アイスランド代表メンバー一覧

アイスランド代表23名は以下の通り。

▼ GK

フレデリック・スクラム(ロスキルデ/デンマーク)
ハンネス・ソール・ハルドーソン(ラナース/デンマーク)
ルーナル・ルーナルソン(ノアシェラン/デンマーク)

▼ DF

サミュエル・フリズヨウンソン(ヴォレレンガ・フォトバル/ノルウェー)
ラグナル・シグルドソン(ロストフ/ロシア)
ビルキル・サエバルソン(ヴァルル)
スヴェリル・インギ・インガソン(ロストフ/ロシア)
カリ・アルナソン(アバディーン/スコットランド)
ホルマル・エイヨルフソン(レフスキ・ソフィア/ブルガリア)
ホロドゥル・マグヌソン(ブリストル/イングランド)
アリ・スクーラソン(ロケレン/ベルギー)

▼MF

ビルキル・ビャナルソン(アストン・ヴィラ/イングランド)
エミル・ハルフレドソン(ウディネーゼ/イタリア)
ギルフィ・シグルズソン(エヴァートン/イングランド)
ルリク・ギスラソン(ニュルンベルク/ドイツ)
オラフル・スクラソン(カラビュックスポル/トルコ)
アーロン・グンナルソン(カーディフ/ウェールズ)
アルノール・イングヴィ・トラウスタソン(マルメ/スウェーデン)
ヨーハン・ベルク・グズムンドソン(バーンリー/イングランド)

▼ FW

アルフレズ・フィンボガソン(アウクスブルク/ドイツ)
アルベルト・グドムンドソン(PSV/オランダ)
ヨン・ベズヴァルソン(レディング/イングランド)
ビェルン・シグルザルソン(ロストフ/ロシア)

2018ロシアワールドカップ全出場国徹底分析

ワールドカップロゴ► 優勝国予想のオッズ ◄ ワールドカップ得点王予想オッズ W杯全出場国徹底分析
グループステージ日程 決勝トーナメント日程

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

他の記事を読む

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑